1. TOP
  2. 毎日食べて老化防止!!アンチエイジングに効果的な食べ物

毎日食べて老化防止!!アンチエイジングに効果的な食べ物

2016/09/05 美容
この記事は約 11 分で読めます。
白いドレスの女性

女性の大敵でもある老化!!

生きていく以上老化を止めることはできませんが、老けてしまうのは困りますよね?

そんな方は毎日にアンチエイジングに効果的な食べ物や飲み物を取り入れるだけで、

老化の速度を遅らせることができます。

今回は老化の原因を取り除く、美容や美肌、ダイエットや妊活にまで効果がある

アンチエイジングに効果的な食べ物や飲み物をご紹介します。

アンチエイジングに重要なこととは?

アイスクリームを食べる女性二人

出典:http://data.whicdn.com

アンチエイジングという言葉は知っていても、

どういう風にアンチエイジングに取り組んだらよいのか分からない。

と言う方も多いのではないでしょうか?

アンチエイジングとは加齢や活性酸素から起こる身体の酸化や糖化による老化に対して、

抗酸化や抗糖化を行うことで老化を予防し、改善する予防美容になります。

簡単に言うと老化に対して予防することをアンチエイジングといいます。

 

アンチエイジングのためのサプリや化粧品、家電機器など最近では多く発売されていますが、

より効果的で簡単にできるのが食生活でのアンチエイジングです。

毎日、しっかりした栄養を体に取り込むことで老化をある程度食い止めることが出来るのです。

 

また最近では高齢化出産も多くなっていますが、赤ちゃんを作る卵子も加齢とともに老化します。

しかし身体全体のアンチエイジングを行うことで卵子のアンチエイジングまでできるのです。

さらには、美肌や美容目的のアンチエイジングに効果のある食べ物には、

妊活にかかせない栄養素を含んでいます。

サプリと違って加工していない食材で栄養素を取り込んでいくので、身体にも安心です。

酸化を防ぎ若さをキープする、アンチエイジングに最適な食べ物

酸化とは、体内に発生した活性酸素が増えることで身体を錆びさせてしまうことです。

身体の中が錆びることで、細胞の老化を加速し、シワやたるみなどお肌のトラブルを引き起こします。

この酸化を食い止めるのが、食べ物に含まれる抗酸化物質です。

酸化や錆びの元である活性酸素の発生を抑えて除去する作用があり、

身体の中の酸化を防ぎ、老化を予防する効果があります。

酸化を止める、ファイトケミカル

ブルーベリー

出典:https://pixabay.com

野菜や果物の色素や辛味、香りの成分に含まれるファイトケミカルは、

現在、第7の栄養素としても注目されています。

このファイトケミカルには強い抗酸化力があり、活性酸素を除去するだけではなく

免疫力も高めてくれる作用があります。

ファイトケミカルの中でも一番の抗酸化力を誇るのは

緑茶などに含まれるカテキンや紫色系のポリフェノールです。

【ファイトケミカルが多い食べ物】

ブルーベリー、ブドウなど

ポリフェノールの1種であるアントシアニンを多く含み、

強い抗酸化力に加え目の疲れにも効果的です。

トマト

ファイトケミカルに多く含み、さらにはトマトの中にふくまれるリコピンが

ビタミンEと比べて100倍の抗酸化力や美肌効果があります。

ルイボスティー

アフリカ生まれのルイボスティーには豊富なポリフェノールを含んでおり、

さらには美肌のために重要なビタミンCの吸収を助けるケルセチンという成分まで入っています。

ノンカフェインのため、どんな時間帯でも手軽にアンチエイジングできます。

若返りのビタミン

アーモンド

出典:https://pixabay.com

ビタミンの中でもアンチエイジングの必須の栄養素ともいわれるビタミンEは

強い抗酸化力で活性酸素を除去します。

更には血行促進や新陳代謝を活発にするため、美肌効果も高い成分です

【ビタミンEが多い食べ物】

アーモンド

アンチエイジングに効果的な食べ物として注目されているナッツ類の中でも

豊富なビタミンEを含むアーモンド。

脂質が多いので食べ過ぎに注意が必要ですが間食や小腹がすいた時に最適です。

美肌に美白もビタミンC

パプリカ

出典:https://pixabay.com

美容効果が高いビタミンCは美白効果だけではなくビタミンEの働きを活発にさせる効果もあります。

しかしビタミンCはすぐに排出されてしまうので、何度かに分けて摂取しましょう。

【ビタミンCが多い食べ物】

パプリカ

黄色のパプリカには特にビタミンCが豊富でオレンジパプリカにはビタミンCとビタミンEが豊富です。

赤パプリカにはダイエット効果も高いカプサイシンが多く含まれています。

アセロラ

アセロラジュースを毎日飲んだだけで肌のトーンが上がった。

と言う口コミが出るほどビタミンCが豊富です。

最近ではジュースで手軽に摂取することができます。

ORAC値が高い食べ物

香辛料

出典:https://pixabay.com

ORAC値はまだ日本では聞きなれない言葉ですが、酸素ラジカル吸収能の略語で

アメリカの農務省が抗酸化力を科学的に分析する基準としている値で、アメリカを中心に使用されています。

【ORAC値が多い食べ物】

スパイス、ハーブ類

その中でもクローブ、シナモン、オレガノ、ターメリック、クミンシード、パセリ、セージ、

胡椒、タイム、マージョラム、チリパウダーは特に値が高いとされています。

チョコレート

高い抗酸化力を持っていますが、砂糖を控えるためにもダークチョコレートがおすすめです。

抗酸化力が高く、豊富な栄養素を含む食べ物

ブロッコリー

出典:https://pixabay.com

高い抗酸化作用だけではなく、

アンチエイジングに欠かせない栄養素を全体的に含んでいる食べ物もあります。

ブロッコリー

アンチエイジング効果の高い野菜の王様と言われています。

200種類以上のファイトケミカルのほかビタミンC、ビタミンEを豊富に含んでいます。

またダイエットに欠かせないミネラル類も多く含んでいます。

さらにはブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトには

ブロッコリーの20倍以上の抗酸化力のある成分が含まれています。

エクストラバージンオリーブオイル

抗酸化力の高いビタミンEやポリフェノールを多く含んでいます。

その他にも生活習慣病の予防効果の高い数多くの成分を含んでいます。

アボガド

ビタミンC、ビタミンEをはじめ、貧血に効く鉄分などがバランスよく含まれています。

また老廃物を排出させるデトックス効果の高い成分も多く含まれています。

抗酸化作用のある炭水化物

そば

出典:https://pixabay.com

野菜や果物だけではなく、食べ物のメインにある炭水化物の中にも抗酸化作用のあるものがあります。

それはお蕎麦です。

ポリフェノールに似た成分のルチンと言う成分が活性酸素を除去します。

糖化を防ぎ若さをキープする、アンチエイジングに最適な食べ物

老化を促進させる原因にはもう一つ要因があります。それが糖化です。

糖化とは余分な糖分がタンパク質と結びつく反応です。

この反応でできる物質こそが強力な老化促進物質になります。

この老化促進物質は肌の老化を促進させるほか、

動脈硬化やアルツハイマー型認知症などの疾患の発症、促進にもつながります。

糖質の吸収を緩やかにする食物繊維

プルーン

出典:https://pixabay.com

根菜やイモ類、豆類、海藻、きのこ類、果物などに多く含まれる食物繊維は

デトックス効果が高くダイエット効果もある食材のひとつです。

食物繊維には水溶性と不溶性の2種類あり、アンチエイジングに効果的なのは水溶性の食物繊維です。

【水溶性食物繊維が多い食べ物】

めかぶ

ネバネバした性質が糖分の吸収を抑える働きがあります。

そのほかビタミンやミネラルも豊富なため美容効果も高いです。

プルーン

2種類の食物繊維をバランスよく含んでいます。

また老化のもう一つの原因である酸化を防ぐ抗酸化力にも優れています。

老化のスピードを抑える低GIの食べ物

大豆

出典:https://pixabay.com

GIとは食後の血糖値の上昇度を表す指標のことです。

低GI食品は糖を分解させて糖化を予防させるとともに、

血糖値の上昇を抑えることで生活習慣病の予防にも効果的です。

【低GIの食べ物】

大豆製品

大豆製品には、女性ホルモンのエストロゲンと似た成分やイソフラボンや、

植物性たんぱく質、ビタミンEなど、美容成分がたくさん含まれています。

玄米

食物繊維の他に抗酸化力の高いビタミンEも豊富に含まれています。

老化を促進させる食べもの

氷砂糖

出典:https://pixabay.com

アンチエイジングに効果的な食べ物を意識するだけでなく、

老化を早める食べ物を減らすことも大切です。

砂糖や人工甘味料、トランス脂肪酸を含む食品、アルコール、栄養ドリンク、

炭水化物、揚げ物などは老化を早める食べ物といわれています。

孫子は優しいよ(まごこはやさしいよ)でアンチエイジング

和食

出典;https://pixabay.com

もともと日本食は玄米菜食を中心に大豆製品、海藻類などを組み合わせて食べるため、

低カロリーで栄養バランスのとれた食事でした。

アンチエイジングに効果のある食べ物は多くありますが、昔ながらの和食はアンチエイジングに最適です。

「孫子は優しいよ(まごこはやさしいよ)」は食べ物の頭文字で毎日の食事に取り入れることで、

栄養価が高くバランスのとれた食事をすることができます。

ま:豆類(大豆、味噌、納豆、豆腐など)

ご:ごま

こ:米(玄米)

は:わかめ(海草類)

や:野菜

さ:魚

し:しいたけ(きのこ類)

い:いも類

よ:ヨーグルト(発酵食品)

アンチエイジング効果を高める食事法

ピクニック

出典:http://data.whicdn.com

アンチエイジングに効果的な食べ物、飲み物が分かったあとは

さらに上級クラスの食べるタイミング、食べる内容にも挑戦してみましょう。

基本的には間食も含めた1日に4回、それぞれのタイミングで取り入れるのが理想です。

(1)朝食(7時~9時)

朝はあなたと同じで、臓器も寝起きです。

朝食は新しい細胞の材料となり、午後に向けてエネルギーを作ります。

そのため朝食には、新しい細胞や皮膚のもとになる良質なタンパク質をメインに

一日のエネルギーのもととなる脂肪、少量の炭水化物が理想的です。

【理想的メニュー】

ごはんなら茶碗1杯、食パンなら1枚程度。

焼きざかなや目玉焼き、もしくはスクランブルエッグなどのタンパク質に

野菜ジュースをコップ1杯もしくはサラダ。

(2)昼食(12時~14時)

朝食時と同じく、新しい細胞や皮膚を作る機能が活発です。

そのためタンパク質をメインにしっかり食べましょう。

【理想的メニュー】

赤身肉やチキン、魚料理をメインに朝食ほどの炭水化物。野菜をしっかり食べましょう。

(3)間食(16時~17時)

夕方は、血糖値を下げるホルモンやインシュリンを分泌する器官が活発な時間帯です。

甘いものが大好きな方はこのタイミングで食べると太りにくいです。

また甘いものといっても白砂糖や精製された小麦粉などは

血糖値を急上昇させる危険があるためできるだけ避けましょう。

おすすめはカカオ成分が70%以上のチョコレートやナッツ類と野菜ジュース1杯です。

(4)夕食(19時~21時)

よるは身体の様々な器官が休息に入ります。

そのため食事の内容も野菜メインに切換え、消化が良い魚などからタンパク質を摂りましょう。

(夕食のお肉は消化に時間かかります)

消化の良いものを21時までに食べることによって、腎臓が血液中の老廃物をろ過し、

掃除をするため翌朝スッキリ目覚めることもできます。

またこの時間帯に食事が難しい場合は無理して食べる必要はありません。

朝食を抜くよりも夕食を時々抜くことは、毒素の排出につながりアンチエイジングにとっても有効です。

まとめ

船上カフェ

出典:http://data.whicdn.com

身体は食べ物で作られます。

食べ物を工夫することで簡単にアンチエイジングをすることができます。

アンチエイジングに効果的な食べ物で老化の原因を予防し、若さをキープしていきましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライン@で綺麗になれる無料情報配信中!♡

スマホから現在アクセスしてる方は下記から

https://line.me/R/ti/p/%40kwi8288d

PCの方は@meicoで検索してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

\ SNSでシェアしよう! /

MEICOの注目記事を受け取ろう

白いドレスの女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MEICOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

meico

コメントを残す

*

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    【危険】そのむくみ、口臭まで来てるかも?むくみから診る肝臓の病気

  • バッチリメイクの女性

    【必見】整形いらず!!目を1.5倍大きくする錯覚アイメイク方法♡

  • 外国人の女性

    大人ニキビと決別!?スキンケアに取り入れたいニキビケアアイテム

  • ポケモンの水着を着る女性

    善玉菌を増やして美肌と健康を手に入れる!!おすすめ善玉菌サプリ

関連記事

  • 人魚でお風呂

    いい香りでリラックス♡大人気AYURA(アユーラ)の入浴剤まとめ

  • 肌を綺麗にする方法生活習慣編

    決定版!短期間で肌を確実にきれいにする方法♡-生活習慣編-

  • バッチリメイクの女性

    【必見】整形いらず!!目を1.5倍大きくする錯覚アイメイク方法♡

  • ハロウィン かぼちゃ

    自分でできる♡自宅でできる♪ゾンビからかわいい系まで≪簡単特殊メイク≫でハロウィンを楽しもう!

  • 鏡の前の女性

    手作り化粧品を徹底解説!!モデルも愛用、手作りレシピ付き♡

  • 肌荒れ・ニキビの原因

    肌荒れ・ニキビの原因はコレだった!9つの原因とタイプ別の対処方法