1. TOP
  2. ナチュラル血色メイクにかかせない♡練りチークの上手な使い方

ナチュラル血色メイクにかかせない♡練りチークの上手な使い方

 2016/10/11 美容
この記事は約 9 分で読めます。 1,227 Views
女性

流行の血色メイクに欠かせないアイテムとして注目されている練りチーク(クリームチーク)ですが、

なかなか上手に使いこなせないという方も多いようです。

お風呂上がりのように自然なナチュラルメイクをつくるクリームチークの上手な使い方のコツをご紹介します。

チークにはどんな種類があるの?

チーク

出典:http://msp.c.yimg.jp

チークには大きく分けて3つの種類があります。

いちばんポピュラーなものは、パウダーチークですね。

固形でパウダー状のチークです。ブラシを使用することでふんわりとした仕上がりになります。

誰にでも使いやすい反面、キープ力が弱いのが弱点です。

メイクしてから時間がたって、気が付くと“あれ?”と思うことも多いのではないでしょうか。

そして、最近人気の練りチークです。

クリームチークともいわれています。その名の通りクリーム状のチークです。

また最近では、リキッドチークや水チークなども出てきていますが、

パウダーチークしか使ったことがない!という方にも使いやすいのが練りチークです。

今回は、その練りチークの特徴や上手な使い方をみていきます。

練りチークの特徴=パウダーとの違いとメリット=

クリームチーク

出典:http://msp.c.yimg.jp

練りチークの魅力は、パウダータイプと違い“クリームタイプ”ですので、質感がしっとりとしているところです。

仕上がりも、やや濡れた感じ、しっとりした感じになります。

練りチークのメリット1≪発色の良さ≫

なんといっても自然な発色が練りチークの一番の良さです。

チークの実物は一見発色が強すぎるように見えるかもしれませんが、

パウダーチークと比べて肌によく馴染みますから、うす付きでも十分になじませることができるのです。

そのためお風呂上がりのような自然な血色をつくることが出来るのです。

そして、頬を明るく見せてくれる効果があります。

またクリームチークはパウダーの下に使うという使い方も、自然な発色を表現できるポイントです。

練りチークのメリット2≪乾燥に強い≫

またクリームチークはしっとりとしていますので、乾燥肌の人には特におすすめのアイテムです。

パウダータイプのチークだと、どうして粉っぽさが残ってしまうことがあり気になる人は多いですよね。

また目元は特に乾燥しやすいため、カサついてしまうという悩みもあります。

クリーム状のチークなら、肌にしっとりとなじみ滑らかな肌感になります。

また練りチークには、保湿成分が配合されているものも多いのです。

乾燥肌の人やエアコンの効いた室内で肌の乾燥が気になる、という人にはおすすめです。

チークを塗った女性

出典:http://msp.c.yimg.jp

練りチークのメリット3≪ナチュラルな艶≫

パウダーチークにもパール入りでツヤ感を出すものもありますが、

やはり自然なツヤ感はクリームチークが抜群です。

肌に馴染みよくフィットするため、内側からにじみ出るような仕上がりになるのです。

クリームチークのツヤ感はその肌なじみと発色の良さから得られるもので、

素肌の自然な美しさや若々しさなどが表現できます。

化粧道具

出典:http://msp.c.yimg.jp

練りチークのメリット4≪キープ力≫

クリームチークは肌にぴったりとなじむため、キープ力の面でも優れています。

パウダータイプのチークは、ついつい顔を触ったり、または汗などにより、

いつの間にかついているのかどうかわからない、なんて状態になってしまった、

ということは多くの人が経験しているのではないでしょうか?

しかもチークがとれてしまうと疲れて見えたり、のっぺりした顔に見えたりしてしまうので、

化粧直し用のチークをポーチに入れておかなければなりません。

しかしクリームチークは肌への密着度が高いため、

いつのまにか落ちてしまうということはあまりありません!

発色の良さもほとんど衰えなしです。

練りチークなら、化粧直し用のポーチの中身も減らせちゃいますよ!

練りチークは使うタイミングが大事!

化粧筆に囲まれる女性

出典:http://msp.c.yimg.jp

練りチークを上手に使うためのポイントは、使うタイミングです。

パウダーチークの場合は、ベースメイクの後に最後に使うことが普通です。

アイシャドウや口紅などと同じポイントメイクの感覚ですね。

それに対して、練りチークの場合は、ベース作りの段階で使います。

ベースメイクに自然な頬の発色を入れてしまうのです。

それでは、使うファンデーションのタイプごとに、練りチークの使い方コツをみていきましょう。

≪パウダータイプのファンデーションの場合≫

パウダーチークと同じ感覚で、ベースメイクの後にチークをのせようとすると、

ファンデーションがよれてムラになりやすいのです。

また上手につけられていないと、チークを伸ばした時にムラができてしまう。

うまく自然な感じにならない、などの悩みがあるようです

パウダーファンデーションの場合は、ファンデーションを付ける前というのが

練りチークの基本の使い方です。

メイクの手順としては、

1 下地

2 クリームチーク

3 パウダーファンデーション

という順番になります。

パウダーファンデーションの場合には、少し濃いかなという程度ににつけましょう。

チークをつけた上からパウダーファンデーションをカバーするため、

思ったよりもチークの色がファンデーションで隠れてしますのです。

また、ファンデーションを塗る時に強くこすらないように気を付けましょう。

せっかく塗ったチークが取れてしまいます。

≪リキッドまたはクリームタイプのファンデーションの場合≫

ファンデーションがリキッドあるいはクリームタイプの場合は、

1 下地

2 ファンデーション

3 クリームチーク

4 フェイスパウダー

という順番で使います。

クリームチークのあとにフェイスパウダーをのせることで、

よりお肌の内側から輝く自然な発色をつくることができます。

メイクの基本として、リキッドまたはクリームタイプのものを使う場合、

上からパウダー状のものでカバーすることで、メイクの崩れを防ぐことができます。

練りチークで自然な発色をつくるコツ

では実際にクリームチークをつける時のコツを詳しく見ていきましょう。

手に試し塗り

出典:http://msp.c.yimg.jp

手の甲にのせて頬にのせる量を調節します。いきなり頬にのせるとムラになってしまいます!

また、つけすぎるとやり直せませんから、必ず「1度手の甲にとって調整しながらつける」

このひと手間が大切です!重ね塗りも手の甲からとります。

頬にポンポンとのせる

出典:http://msp.c.yimg.jp

中指か薬指にチークをとり、ポンポンとスタンプを押すように優しく叩き込みながら

黒目の下からこめかみの下までの斜め上方向へのせます。

内側から外側に向かって小刻みにぼかしていきます

次に、クルクルと円を描くように肌に馴染ませていきます。

のせる場所に迷う方は、笑った時に膨らむ頬の一番高いところが中心です。

頬を触る女性

出典:http://msp.c.yimg.jp

全体を見ながらぼかします。

チークの付いていない指も使って、自然なグラデーションになるようにぼかしていきます。

焦らず丁寧に少しずつのせていきましょう。

練りチークの使い方≪応用編≫

■スポンジを使って

指だけでなかなか上手く仕上げられないと感じている方は、スポンジ使いをぜひ試してみてください。

色ムラがなくなり、自然な印象をつくることができます。

円を書くように斜め上にくるくるぼかしていくのがコツです。

スポンジを使ってチークを塗る

出典:http://msp.c.yimg.jp

■乳液をプラスして

ナチュラルなツヤ肌をつくりたい場合は、乳液を活用すると仕上がりに差がつきます!

チークの土台ができたら、頬骨のあたりだけに、乳液を馴染ませてみてください。

乳液を手の甲にとってほんの少量だけ馴染ませるのがコツです。

あまりつけすぎると崩れやすくなるので気を付けましょう。

手の甲に試し塗り

出典:http://msp.c.yimg.jp

■パウダーチークをプラス

クリームチークの上から、パウダータイプのチークを重ねると発色がよくなります。

崩れにくくなるというメリットもあります。

チークが落ちやすい方やメイク直しをする時間がない方には嬉しいですね♪

クリームチークの部分よりもやや広めにパウダーチークを乗せるようにすると立体感が生まれます。

クリームチークがピンク系ならパウダーもピンク系というように、色を合わせるのが基本です。

が、ピンクのクリームチークの上にオレンジのパウダーを重ねるなど違った色合わせもトライしてみると、

ニュアンスが変わっていつもと違う雰囲気が作れることもありますよ。

また、ラメの入ったルースパウダーやハイライトを重ねても効果的です。

チークを塗った女性

出典:http://msp.c.yimg.jp

■目元やリップに♡

練りチークは、目元やリップにも使うことができます。

メイクに統一感が生まれますので、メイク初心者さんには嬉しいですね。

ただ、目の周囲はお肌が敏感な部分ですので、肌の弱い方や敏感肌の方は十分に注意してください。

まとめ

口に人差し指を当てている女性

出典:http://msp.c.yimg.jp

いかがでしたか?

難しそうに感じるクリームチークですが、コツさえ掴めばナチュラルな血色メイクをすることができます。

クリームチークの自然な発色はとても魅力的です。

ぜひ上手に使いこなしてください♡

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライン@で綺麗になれる無料情報配信中!♡

スマホから現在アクセスしてる方は下記から

https://line.me/R/ti/p/%40kwi8288d

PCの方は@meicoで検索してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

\ SNSでシェアしよう! /

MEICOの注目記事を受け取ろう

女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MEICOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

meico

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【必見】整形いらず!!目を1.5倍大きくする錯覚アイメイク方法♡

  • 大人ニキビと決別!?スキンケアに取り入れたいニキビケアアイテム

  • 善玉菌を増やして美肌と健康を手に入れる!!おすすめ善玉菌サプリ

  • 濃いメイクは男性から敬遠される?男性ウケの良いメイク法をご紹介♡

関連記事

  • 意外と知らない!崩れないツヤ美肌を作るベースメイクのやり方♡‐基本編‐

  • 【必見】整形いらず!!目を1.5倍大きくする錯覚アイメイク方法♡

  • 手作りできる!炭酸パックの作り方と嬉しい効果♡

  • イガリシノブ、ダレノガレ明美さんオススメのキャンメイクリップ♡

  • 手作り化粧品を徹底解説!!モデルも愛用、手作りレシピ付き♡

  • 顔痩せが簡単に!?顔痩せして小顔になれる大人気グッズ10選♡