1. TOP
  2. ぷるぷるな唇をつくる簡単7つの習慣とスペシャルケア!

ぷるぷるな唇をつくる簡単7つの習慣とスペシャルケア!

2016/09/01 美容
この記事は約 9 分で読めます。
女性

化粧品のCMでみるぷるぷるな唇に憧れている人も多いのではないでしょうか?

しかし、「気が付くと唇が乾燥している」「すぐ切れてしまう」「唇が全体的にガサガサで縦ジワが目立つ」

などのぷるぷるな唇とはかけ離れた悩みが多いのも唇ならではです。

唇は他の皮膚と違って、とても乾燥しやすい部分になります。

そのため普段何気なく行っている習慣が、唇を乾燥させている。なんてことも多くあります。

今回はガサガサの唇からぷるぷるの唇に生まれ変わるための唇ケアについてご紹介します。

プルンとした唇をつくる、7つの習慣

唇

出典: http://data.whicdn.com

唇の乾燥は、ガサガサの唇や縦ジワ、唇のくすみを招いてしまいます。

しかし、これらは毎日のあることに気を付けるだけで防ぐことができます。

また唇は他の皮膚と違い、皮脂腺がないため油分が少なく、

水分量のバランスが保ちにくいデリケートな部分です。

そして他の皮膚とは違い皮膚のターンオーバーも約1週間ととても速いサイクルで回っています。

そのため、お肌のケアでは間に合わない場合もあります。

デリケートな部分だからこそ、普段から簡単にできる唇ケア習慣を取り入れていきましょう。

唇ケア1:唇は舐めない

多くの人が唇に乾燥を感じると、ペロッと舐めているのではないでしょうか?

実はその行動が唇を乾燥させる原因なのです。

唇は舐めることで、唇にある油分も一緒に舐めとってしまいます。

その結果、油分でフタをしていた唇の水分が蒸発して、唇を乾燥させてしまうのです。

そのため唇ケアのためにも舐めるのは控えましょう。

そして乾燥が気になるときは、リップクリームやワセリンなどを活用しましょう。

唇ケア2:リップクリームに注意

実は誰でも持っているリップクリームにも落とし穴があります。

そもそもリップクリームは乾燥したら塗るものではなく、乾燥を防ぐ役割のものです。

そのため乾燥した唇に一日に何度もリップクリーム塗っていると、

ただでさえダメージがある唇の皮膚に更に摩擦の刺激を加えることで、大きな負担を与えてしまいます。

その結果、なかなか乾燥が治らない。なんてことも出てきてしまいます。

そのためリップクリームは乾燥を感じる前に塗り、一日3回~5回を目安に留めましょう。

そして特に手放せない秋から冬にかけては、気温が下がりリップクリームも硬く固まることで、

唇への負担も大きくなります。

そのため先端を少し温めて柔らかくしてから使用するようにしましょう。

 

リップクリームの塗り方にも注意が必要です。

縦ジワに合わせて縦に塗ることによって、より乾燥を防ぐことができます。

紅い口紅

出典:http://weheartit.com

唇ケア3:化粧品に注意

唇は何度も言いますが、とてもデリケートな部分です。

どんなに低刺激な化粧品を使っていても、唇にとってはとても刺激が強い。という成分もあります。

そのため極力、唇には直接化粧品をつけないように心がけましょう。

またメイクの時は、唇に直接化粧品がつかないように、

リップクリームやワセリンなどで唇を保護してからメイクをするのがおすすめです。

唇ケア4:日焼けに注意

お肌にとって日焼けによるダメージは禁物のように、唇も日焼けによってダメージを受けます。

特に唇は他の部分のように皮脂腺がないため、外からの刺激から守るバリア機能が極端に弱いのです。

そのためダメージも大きく目に見える形で出てしまいます。

外に出る時だけ、リップクリームをUV加工があるものに変更することで、

紫外線から唇を守ることができます。

唇ケア習慣5:乾燥を防ぐワンポイント

テーブルコーディネイト

出典:https://pixabay.com

生活の中で何気なくしていることが、唇の乾燥を促進させていることもあります。

例えば、ごはんを食べた後に唇を拭く、ウェットティッシュや紙ナプキンなどです。

多くの場合ウェットティッシュには、除菌用のアルコールが含まれています。

このアルコールに含まれるエタノールは、蒸発するときに周りの水分や熱まで奪ってしまう特性があります。

そのため唇を拭くときは、極力紙ナプキンの使用がおすすめです。

もしくは、アルコールが含まれていないウェットティッシュを使用しましょう。

また紙ナプキンも力任せに拭くと摩擦で唇に負担をあたえ、皮膚を傷つけてしまいます。

紙ナプキンを使用するときは、海外の映画のように軽く押しながら拭き取る、「押し拭き」にしましょう。

唇ケア習慣6:歯磨き粉に注意

歯磨き中に歯磨き粉が唇についてしまうのは毎日のことですよね?

この歯磨き粉には多くの場合、合成洗剤が含まれていて唇に刺激を与えてしまう場合があります。

また肌に残りやすいのも特徴的で、歯磨き後、口の中だけゆすぎ、

口の周りはタオルでふき取るという方は注意が必要です。

その場合、一日中、唇を刺激しながら過ごす。ということにもなりかねません。

歯磨き後は唇についてしまった歯磨き粉もきちんと洗い流しましょう。

唇ケア習慣7:ビタミンB2を取り入れる

ビタミンB2が不足している状態だと唇が荒れやすくなります。

また唇だけに限らず、美しい肌や健康を維持するためには、ビタミンB2は欠かせません。

ビタミンB2は一日に成人男性で1.6㎎/成人女性で1.2㎎の摂取が推奨されています。

ちなみにビタミンB2が100gあたり多く含まれている食材は下記になります。

・豚レバー 3.60㎎

・うなぎ(かば焼き)0.74㎎

・卵(卵黄) 0.52㎎

・納豆0.56㎎

・焼きのり 2.33㎎

朝食に卵や納豆、焼き海苔を取り入れると効率的にビタミンB2が摂取しやすくなります。

食事で難しい場合には、サプリメントを取り入れるのもおすすめです。

自宅で簡単!ぷるぷる唇集中ケア

女性

出典: http://data.whicdn.com

唇ケア習慣が分かった後は、一、二週間に1度、唇集中ケアを行いましょう。

このケアは難しいことは何もありません。自宅にあるものでお金をかけずに簡単に行うことがきますよ。

唇集中ケア1:マスクで保湿

唇は口呼吸でも乾燥してしまいます。

そのためマスクで口元を覆うだけで、自分の息で保湿され唇の乾燥を防ぎます。

乾燥がひどい季節の外出や夜寝る時に着用するだけで唇のケアができます。

《準備するもの》

・マスク

・ワセリン

※ワセリンが無い時は、リップクリーム(普段使用のもの)で代用可能

《やり方》

①ワセリンを指で唇全体にのけていきます。

※塗るのではなく、指が唇につかずに、唇全体をワセリンでパックするイメージです。

②マスクを着用します。

③そのまま過ごします。

唇集中ケア2:リップパック

唇がガサガサしていたり、皮膚が突っ張る感じなどの乾燥の症状が見られたときは

リップパックがおすすめです。

《準備するもの》

・食用品ラップ

・蒸しタオル

・ワセリン

※ワセリンが無い時は、リップクリーム(普段使用のもの)で代用可能

《やり方》

①ワセリンを指で唇全体にのけていきます。

※塗るのではなく、指が唇につかずに、唇全体をワセリンでパックするイメージです。

②ラップを唇全体が覆いかぶせる大きさに切り、唇にのせます。

③蒸しタオルをラップの上からあて、1分間温めます。

【ポイント】

・仕上がりが物足りなく感じる場合は③の時間を5分から10分に変更するとより効果的です。

※10分以上は逆に唇へ刺激を与えてしまうので、避けましょう。

・普段ビタミン不足と感じる人は、ワセリンとはちみつを1:1の割合で混ぜ合わせたもので

リップパックを行うことで、はちみつに含まれるビタミンが唇の皮膚に直接吸収され、

ぷるぷるの唇に仕上げます。

唇集中ケア3:砂糖スクラブマッサージ

カラフルな唇

出典:http://data.whicdn.com

マスクで保湿をしてもリップパックをしても効果を感じない人は

スクラブマッサージで古い角質を落としましょう。

ただし、ただでさえデリケートな唇の皮膚はスクラブマッサージをやりすぎると

皮が剥けるなどのトラブルを引き起こします。

やりすぎには十分注意しましょう。

《準備するもの》

・砂糖 大さじ1

・はちみつ 大さじ1

・オリーブオイル 小さじ1

・ワセリン 小さじ1/2

《やり方》

①砂糖とはちみつを混ぜ合わせます。

※塗るのではなく、指が唇につかずに、唇全体をワセリンでパックするイメージです。

②ワセリンを加えて、さらに混ぜ合わせます。

③少しずつオリーブオイルを追加し、好みの固さになるまで混ぜます。

④出来上がった③のもので唇を小さな円を描くようにマッサージしていきます。

⑤やさしく洗い流します。

【ポイント】

砂糖スクラブが余ってしまった場合は、一週間で使い切るもしくは破棄するようにします。

オリーブオイルが酸化してしまうので、一週間以上保管したものを使用すると

唇に悪影響を及ぼす恐れがあります。

唇が荒れるのは

女性

出典: http://data.whicdn.com

唇は他の部分と違い、皮脂腺や汗腺もなく角質層までも非常に薄いので保湿機能が非常に弱いです。

そのためもともと乾燥しやすく、ダメージを受けやすい部分です。

しかし肌の生まれ変わる周期は1週間と他の部分より短いので、

こまめなケアでぷるぷるした唇をキープすることができます。

乾燥が気になる季節ほど、唇にできるだけ刺激を与えずに生活していきたいですね。

まとめ

女性 キスのしぐさ

出典:http://data.whicdn.com

唇ケア習慣は意外に簡単なものばかりではなかったでしょうか?

7つの唇ケア習慣を取り入れつつ、唇がガサガサで気になったり、

唇がくすんだ印象に悩んだときは、ぜひ唇集中ケアを取り入れてみてください。

そうすることで、あなたもぷるぷるな魅力的なクチビルを手に入れることができますよ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライン@で綺麗になれる無料情報配信中!♡

スマホから現在アクセスしてる方は下記から

https://line.me/R/ti/p/%40kwi8288d

PCの方は@meicoで検索してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

\ SNSでシェアしよう! /

MEICOの注目記事を受け取ろう

女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MEICOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

meico

コメント

  1. reiko0604 より:

    唇のケア参考になりました。
    私は今肌のしわ、たるみがとても気になっています。30代に入ってから急にたるみが出て老け込んだ気がします。

  2. はるふぁいたー より:

    最近は乾燥肌が気になってきたので、気をつけていたのですが、唇まではケアしてませんでした。簡単そうだし、砂糖スクラブマッサージ気になるのでやってみます!

  3. まり より:

    唇をあまり気にしていなかったが、ちょっとしたケアでプルプルになるなら是非やってみたいと思った。

  4. aiki519 より:

    私は特に冬場は、唇が荒れやすく、カサカサで皮がむけることもよくあるのでパックを試してみたいと思いました♡

  5. rs_leialoha より:

    しみ、そばかす
    産後からますます増え 濃くなった気がし
    ファンデーションでカバーできなくなってきたけど あまり厚塗りしたくないのが悩みです

  6. mdrmtk より:

    D寝てもクマが取れないし年々目元のくすみが増してきていて老けて見えるのが気になる。

  7. Rika Kawakita より:

    ほとんどが間違ったやり方でケアしていたのでビックリしました。
    そして恥ずかしかったです。
    ガサガサした唇にグリグリと塗ってみたり、いつも横方向にリップを塗っていたり・・・
    これから乾燥する時期なのでとても参考になりました。

  8. オオクボ より:

    毛穴の開き、とても気になります。
    30歳を境に、肌がたるむようになり、毛穴の汚れがすごく目立つようになりました。
    肌がたるんでいるので、毛穴を引き締めるにもなかなか難しく、一度メイクするとすぐにポツポツ目立つように。。自宅でも簡単に行える、何か良い美容法を教えてください。

  9. 紺野 涼 より:

    乾燥肌が悩みです…すぐ痒くなるから気になってさわる→ニキビができる!肌が汚い!

  10. Ks0823 より:

    A 毛穴の開き
    今まで、温めたりスチームしたり、パックだ、超音波だと色々試しましたが、次の日には見事に詰まってイチゴ鼻。もうどうにもならず困ってます。

  11. sunflower824 より:

    リップクリームの塗り方が非常に参考になりました。小さい頃からリップクリームが欠かせない私ですが、塗り方や頻度など見直す必要がありそうです。

  12. みゆあわがお より:

    私の一番気になる悩みは毛穴の詰まりです。特に鼻の黒ずみが酷く、様々な方法を試してみても効果がありません。エステに行っても一時的にとれるだけでまた詰まってしまいます。洗顔を念入りにしても白い角質が出てくるのですが、なかなか取り切れずに残ったままになってしまいます。一日も早く角質が取れて黒ずみのない綺麗な鼻になりたいです。

  13. maaa より:


    いろいろな薬を試しても治らないこのニキビ肌。赤ちゃん肌に憧れます。

  14. しの より:

    乾燥肌が悩みです。唇だけでも潤いのあるものにしたかったので、実践したいと思います。

  15. かよてぃ より:

    唇の乾燥が気になってましたが、ビタミンB2がいいんですね!
    意識しないとなかなか摂取できないので、頑張って取るようにしてみます!

  16. azzzzzu より:

    悩みは赤ら顔です。頬は勿論のこと、眉間、顎も常に赤くなっています。改善したいという思いはあるのですが、なかなか行動に移せずにいます。しかし、この記事を読んで、普段何気無くとっていた行動一つを変えることで、状態が変わるかもしれないということに気づきました。例えば、リップを塗る時には、唇の負担を軽減する為にリップを温めてから塗る・歯磨きの後には、タオルで口の周りを押さえ拭く。など、毎日の小さな積み重ねでも状態を良い方向へ持っていけるのだということが分かりました。改善する為に何かを始めなきゃいけないと気構えしてましたが、日頃の行動を見直してみることからはじめてみようと思いました。

  17. たつ より:

    敏感肌
    敏感肌で季節の変わり目には困っています

  18. みーたん☆ より:

    (B)シミ・そばかす
    若い頃日焼けを気にせず、日焼け止めを塗ったり塗らなかったりしていたら今になってシミがたくさん出てきて大きくてファンデ等で隠せないものもあります。

  19. nagi より:

    くすみ、クマ
    肌荒れよりも困ってます。なかなか治らず不健康に見えるから。

  20. あやた より:

    30台半ばを過ぎてからは、なんとなくですが唇の色や、縦じわが多くなってきたような気がします。唇がプルンときれいな人はそれだけで若く見えるので私自身もケアをしっかりしていきたいと思いました。

  21. mayucom より:

    意外と常識のようにおこなっていた唇ケアが逆にダメージをたくさん与えていたことを知って戸惑っています
    でも正しいケアの方法が難しい訳でもなく手軽にできるものだと分かり、自分の唇にかけていた負担を減らしていこうと思えました!

  22. あお より:

    (E)毎日洗顔してますが、ニキビがなおりません。
    特にTゾーンがひどいです。
    涼しくなるに連れてニキビ収まっていくのです今年はその傾向がまったくありません。

  23. みぞれだま より:

    (E)毎日洗顔してますが、ニキビがなおりません。
    特にTゾーンがひどいです。
    涼しくなるに連れてニキビは収まっていきます。ですが、今年はその傾向がまったくありません。

  24. yomu より:

    唇にとってダメージとなる原因がよくわかりました。摩擦を気にしたことがなかったので、これからは気にかけていこうと思います。

  25. umichan より:

    今まで間違えた唇のケアをしていたんだと反省しました。乾燥してからではなく乾燥する前に塗るよう気をつけたいと思います。私は唇や顔だけでなく腕や足も乾燥しやすいので、普段から保湿ケアはしていますがこれから冬になるにつれて乾燥もよりしやすくなっていくので念入りにケアをしていこうと思います。

  26. かな より:

    冬になるとカサカサで悩んでいたけど、今年の冬はこれを読んだからカサカサから解放かれそう♫

  27. しらとりぷる より:

    唇のケア、これからの季節に参考になりました。
    私は今毛穴の開きが気になります。
    洗顔や洗顔後のケアを頑張っていますが、なんだかとても気になります。
    年齢だからと言われないように女磨きを頑張りたいと思います。

  28. takashimac より:

    オイリー肌でTゾーンのべた付きが気になります。
    メイクもすぐによれるし、保湿しすぎるとベタベタするし悲惨です。

  29. Nemutoro より:

    (F)乾燥肌
    冬場だけでなく夏もカサカサになってしまうので、困る。
    唇も同じく、カサカサになると気になって触ってしまい治りにくくなってしまう。
    リップパック良さそうなのでやってみたい。

  30. anmitsuko より:

    乾燥肌が気になって、せっせとケアをしていましたが、唇のことはすっかり忘れていました。しかも、間違ったことばかりしていたなんて。。縦じわが消えたら、若く見えそうだし、簡単そうなので、肌のケアと一緒にやってみます!

  31. daisy-micchi より:

    美容に関する悩みはあれこれ絶えないですが、ダントツで『毛穴』が気になっています。段々と大きくなってきているようで、自分の顔を鏡でチェックするたび嫌になっちゃいます。

  32. hiromioh より:

    毛穴の開きが気になります。
    イチゴ鼻が最も気になっていてやっちゃいけないとわかっていても指で押して角質をとり一時的に満足しています。最近は頬の毛穴も気になり始めてきました。忙しいを理由に特別対策をとってはいないです。

  33. あめ より:

    a毛穴のひらき
    が気になっています。
    毛穴の黒ずみも気になっており黒ずみが取れるという洗顔やパックも試していますが全く効果がありません。
    肌にダメージが少なく毛穴が目立たなくなるような忙しくても簡単にお金かけずできるケアがあれば良いです。

  34. mommiffy より:

    乾燥肌が気になり、これからの季節は唇の乾燥も酷くなりがちです。
    唇の拭き方や歯磨きの後などのケアも大切なのですね。
    ついやってしまいがちなので気をつけたいと思います。

  35. ayuayu8181 より:

    唇にシワが入ったり、ガサガサしてたり、血色が悪いと老けた印象になりますよね。
    作りこんだ感じではなく、ナチュラルにプルっと血色良く見せるために、薄い色付きリップがかかせません!

  36. すいか。 より:

    肌の手入れはしっかりするのに、
    唇ケアって、意外に手を抜きがちだったなと。
    カサつくとリップを塗っても色が綺麗に乗らないし、余計皮がめくれるから、常に口元が気になるし…
    身近な材料で作れるリップスクラブレシピが嬉しい!

  37. けんこ より:

    ほほあたりの毛穴が開いて、かっこ悪くて、どうしようもないです。
    同年代の女性は綺麗に隠れてる(もしかしたら、こんなに毛穴が開いていないのかも….)のに、何故私だけってブルーになります。
    冷水で洗顔したり、パックで引き締めたり。。。。
    どうやったらキュッとしまってくれるんだろう。誰か教えて欲しいな。

  38. kaim より:

    ほほあたりの毛穴が開いて、かっこ悪くて、どうしようもないです。
    同年代の女性は綺麗に隠れてる(もしかしたら、こんなに毛穴が開いていないのかも….)のに、何故私だけってブルーになります。
    冷水で洗顔したり、パックで引き締めたり。。。。
    どうやったらキュッとしまってくれるんだろう。誰か教えて欲しいな。

  39. tatasa より:

    しわ・たるみが気になる。
    産後、ふと気が付くとホウレイ線が濃くてかなりの老け顔に・・・。

  40. みゆ より:

    (E)洗顔をしっかりしていても急にニキビや肌荒れなどがあるので悩みます
    治るまでに日にちもかかるし、どうにかしたいです。

  41. jitsuamin より:

    産後やはり肌トラブル多くなりました…シミ、吹き出物、くすみ、乾燥したり、体調や、ストレス、寝不足などによって日々目まぐるしく変化して、毎日お手入れの方法を変えなくてはいけないくらい大変です。子どもの世話で忙しい時に自分に構っていられないです‼全ての悩みにちゃちゃっと済ませれるのがあればなぁっていつも思っています

  42. Lip_Shine より:

    ぷるぷる唇はやはり憧れ!
    リップの塗り方やケアの方法、とても参考になりました!

    皮脂腺が無いから脂が無く乾きやすい、改めてなるほど!と納得しました。

    リップパックも割と行っているのですが、ワセリンを塗りこむように念入りに擦っていました。

    やさしく包むように乗せてパックしてみます。
    乾燥に負けない美しい唇を目指して!

  43. Lip_Shine より:

    (A)毛穴の開き

    やはり年齢を重ねるたびに気になってきました。
    キュと引き締まったベビードールのような肌はいくつになっても憧れます。

    手軽に毎日続けられるケアやたまに行うと更に効果的なスペシャルケアなど知りたいです。

  44. よよきなこ より:

    くちびるをなめるのがくせになっているので気を付けようと思いました><リップクリームの塗りすぎで余計に乾燥するなんてちょっとショック、、、
    そういえばくちびるの乾燥といい勝負するくらい目もとが乾燥しているのかさざ波みたいになっているのが気になるようになりました;;まだ20代なのに、、

  45. s.ゆいな より:

    常に唇がカサカサな私にとっては凄い役立つ情報でした。気になると舐めてしまったりしていたので以後気をつけないといけないですね。家にあるもので簡単にケア出来る情報は凄い有難いです!

  46. FumiWen より:

    リップクリームをただ塗りたくるだけではダメなのですね。唇のケア、とても勉強になりました。
    最も気になる悩みは(C)しわ・たるみ、です。
    ニキビや吹き出物、毛穴、乾燥もとても悩ましいのですが、それらはスキンケア品である程度カバーできているのが現状です。しかし、たるみはどうにも解消できずに困っています。
    街を歩いていて、ふとガラスに映った自分の顔のたるみ具合…とくにほうれい線のクッキリ具合にギョッとしてしまいます。効果的なケア方法を知りたいと強く思っています。

  47. mamamari より:

    (A)肌の毛穴の開きが気になります。すっぴんの時のいちご鼻が気になってつい厚化粧になってしまいます。

  48. sonenatsu より:

    Bシミ そばかす
    子供の頃からそばかすがあるのが悩みです。
    どんなにケアしても肌きれいと言われたことがありません。

  49. あや より:

    (H)オイリー肌
    昔からオイリー肌なことが悩みです。どんなに良いと言われる化粧品を使っても、昼頃には鼻やおでこがテカってしまいます。
    ファンデーション選びの基本はテカらないこと重視です。
    毛穴レスな乾燥肌に憧れます!

  50. ちゃんぴ より:

    毛穴の開きが気になります。
    化粧水などで保湿をしてもキュッと閉まらないのが長年の悩みです。

  51. りなちゃんぴ より:

    毛穴の開きが気になります。
    化粧水などで保湿をしてもキュッと閉まらないのが長年の悩みです。

  52. しろしろしろさん より:

    毛穴の開きがとても気になります。いわゆるいちご鼻になってしまって。鼻パックなど使ってみるんですが、そのときは良くなっても暫くするとまた元に戻ってしまいます。

  53. ばん より:

    しわ・たるみが気になります。肌にもハリがないので実践したいとおもいます。

  54. mizu49 より:

    (F)乾燥肌
    冬はもちろん夏でもクーラーによる乾燥がひどくてカサカサになってしまいます。唇も一年中かさつくのでリップクリームやワセリンが手放せません。

  55. peachpeach より:

    今までの唇に関する知識に間違いが多かったことに、まず驚かせられました。
    リップクリームは、何も考えずガンガン使っていましたし、口元も何気なくゴシゴシ擦っていました。
    これまでの行動を改めて、プルっプルの唇を手に入れたいと思います。

  56. なつなつ♪ より:

    乾燥肌で冬になると身体が痒くなり…指先はパックリ割れ。
    保湿クリームを塗ったりしてますがなかなか良くならず困っています

  57. marukosan より:

    最近は目の下のクマとたるみが気になります。
    同じ歳の子でも、ハリのある目元の子はたくさんいるので…ケアが悪いのかな…
    保湿はしっかりしてるつもりなんですけどね。
    目元が違うだけで一気に老けてしまう気がして…悩みです。

  58. nana より:

    乾燥が気になります。自分では保湿をすごく頑張っているつもりではいるのですが、すぐにカサカサになってしまいます。ファンデーションをすると粉っぽくなってしまい、とても気になります。これから寒くなり、さらに感想が気になる季節となってくるので、保湿に努めたいと思いました。

  59. tokucyan より:

    (A)毛穴の開き
    頬や鼻の毛穴の開きがずっと気になっています。
    パックしたり、毛穴を引き締める化粧品を使ったりしましたが改善されません。
    つるんとした陶器肌に憧れます。

  60. 春の訪れ より:

    シミ、そばかすです。
    日焼け止めはきちんと塗っているのに、秋ごろになると出てきます。
    以前、お値段の高い美白美容液を使って効果はありましたが、経済的に続けられませんでした。
    今年も、何か、対策を考えようと思います。

  61. サク より:

    私は年中無休唇の乾燥が悩みです。
    この記事を読むまで、唇を自然となめてしまうことで潤いを出そうとしていたので、リップの塗り方など日頃から意識していきたいと思います!

  62. すぎさき より:

    洗顔などのケアをしてもなかなか治らないニキビが気になっています。
    特に、髪が当たってしまう耳の横辺りが酷くて、人に見せるのが嫌で髪で隠してしまい悪循環になっています

  63. かず より:

    洗顔ケアをしてもなかなかニキビがよくなりません。
    黒ずんだりとか悩んでいます。

  64. miyo8 より:

    (J)
    アトピーでいつも痒かったり傷だらけだったりします。
    これからまた乾燥の時期がくると思うと憂鬱です…

  65. あーちゃん より:

    私はリップクリームを一年中塗っていますがリップ用のUVケアも最近気になっています。唇も少し気をつけてケアしてみたいと思います。肌は妊娠中シミになりやすくなり増えてしまいました。すごくきになります。

  66. はまさん より:

    二十代後半になってきて吹き出物で悩んでます。食生活やメイク方法などきおつけているはずが、どこかが間違えてるんでしょうね〜。

  67. 日下由子 より:

    毛穴の開きが気になります。
    特に鼻の毛穴が気になります。
    オロナインを使えば毛穴パックでよくとれるっていう記事を以前読んだことがあり試してみましたが、むしろ中に入り込んでしまった気がしました。

  68. natsu6 より:

    毛穴の開きが気になります。
    特に鼻の毛穴の開きや詰まりが気になっていて、押し出したりパックを使っても、綺麗に取れないので悩んでいます。

  69. なつもママ より:

    私の中で唇はかなりデリケートな部位で今まで色々なリップクリームを使いましたが、唇に合うものは1種類しかありません。
    お手入れ方法はもっと気を付けないといけないなと思いました。

    (くすみ・クマ)
    ここ数年クマが気になり、コンシーラーで誤魔化したりマッサージを試しているんですが一向に改善しません。

  70. ぽえこ より:

    オイリー肌がとにかく気になります。そのせいで毛穴も目立ちますし、お化粧のノリも悪いです。子どもがいるとなかなか自分の肌のケアもしっかりできないですしね。

  71. ぽえころ より:

    (H)
    オイリー肌がとにかく気になります。そのせいで毛穴も目立ちますし、お化粧のノリも悪いです。子どもがいるとなかなか自分の肌のケアもしっかりできないですしね。

  72. アイルー より:

    B
    間違った方法でケアをしていました。
    これからの時期、乾燥するのが特に気になるので、記事を参考にして正しいケアでお手入れしていこうと思いました。

  73. まぃまい より:

    参考になりました❤

  74. じゃもし より:

    乾燥肌が気になっています。化粧水やクリームで対策はしているのですが、なかなか改善されないのが悩みです。

  75. 北山ありさ より:

    (E)おでこだけニキビが酷く皮膚科に通ってもエステに通っても治りません。
    他の所にはニキビは出来にくいのですがおでこは年中隠してます。

  76. milk171717 より:

    唇の乾燥は昔から悩んでいたものの、特にケアはしていませんでした。乾燥する原因にいくつか当てはまっていたので、これからは注意して、パックなどを定期的に行おうと思います。

  77. すずちゃん より:

    オイリー肌なのが悩みです。すぐに化粧崩れし、鼻がテカテカに。あぶらとり紙ではなくて、ティッシュを使うのが自己流です。

  78. annnna より:

    ぷるぷるな唇の作り方とっても参考になりました。
    簡単に出来る方法は試してみようと思います♪

    私は、毛穴の開きが気になってます。
    頬の辺りが特にひどいので、何か対処法はないか悩んでいます。

  79. はまもめん より:

    季節の変わり目に唇がよくカサカサになります。スクラブやパックで改善できればいいな!
    お肌は、夏が終わりシミ、そばかすが気になりはじめましたよ。

  80. ゆみ より:

    リップクリームの記事参考になりました。鼻炎で口呼吸が多いせいか唇が荒れやすくリップクリームはかかせません。今までの使い方は間違っていたようです・・・この冬は正しい対処でカサカサ唇から解放されますように!!

  81. uras21urasu38 より:

    リップクリームの記事とっても参考になりました。

    最近、肌のくすみやくまが気になっています。
    年齢のせいにはしたくありません。
    何か良い対処法ありますか?

  82. marina より:

    くすみ・クマがファンデーションで隠せない。睡眠を十分取っても消えない。

  83. 国守 より:


    しみ、そばかすが本当に気になります…
    恥ずかしながら10代20代と日焼け止めの重要さをあまり知らず、また化粧もせずに外出する事も多かった為、今になって大きなしみが…。
    肌が白い中で目立つので、コンシーラー等で隠しますが厚塗りになってしまったり。
    消せるものなら消したいです。

  84. 原田裕美 より:

    これから 冬になってくるとどうしても唇が荒れやすくなってくるので、7つの習慣とスペシャルケアーがとても参考になりました。早速 砂糖スクラブマッサージは試してみたいと思いました。毎日の生活に追われるなかお肌の管理もおろそかになりやすいのに、唇なんか後回しになってしまいます。今回の機会を通して是非一度 挑戦してみたいと思います、

  85. rikayu21 より:

    ラップでのパック時に温める事は知りませんでした。私は毛穴の開きが気になるので、蒸しタオルをする時は唇のパックも同時に試したいと思います。

  86. hoshi より:

    唇の乾燥が気になり始めたところなんで、いい記事ありがとうございます!
    リップクリームは乾燥すると塗る人だったんですが、勉強になりました。
    最近の肌の悩みは乾燥肌になっていくことです。元々はオイリーな肌に悩みましだが、歳を重ね、毎日メイクをしないとダメな状況で化粧品の使いが多くなった今、とっても乾燥しやすい肌になりました。それが今の私の肌の一番の悩みです。 

  87. ぷちなろん より:

    F)乾燥肌 これから秋冬と唇も肌も乾燥してパキパキひびわれてきます。痛いし治りも遅くて辛い時期です。ワセリンパック試してみようとおもいます!予防できるといいなぁ

  88. まみむめもーもー より:

    しわ、たるみ
    唇のしわが特に気になっています。ちゃんと唇も毎日ケアしたいと思いました

  89. イヌイユカ より:

    これからの時期、肌の乾燥で顔がガサガサになります…
    特に口元は血が出るほどガサガサになるのでおうちで手軽に出来るリップパックは助かりますね‼
    また、ワセリンは値段的にも安いのでコスパで良いですね‼

  90. 山崎桃子 より:

    F
    乾燥肌が悩みです。
    唇は特にオールシーズン、リップクリームが必要なほど乾燥するこで、とても参考になりました。マスクとリップクリームだけで保湿できるとは驚きです。特に冬はマスクを心がけたいです。

  91. White clover より:

    私の場合、冬は唇が乾燥して荒れてしまうことが多いです。唇ケアで知らないことが多く、とても参考になりました!!

    リップクリームは口コミで評判の良いものを、いくつか試してきました。今気に入っているのは、はちみつ入りのリップクリームで、一番保湿が続いています。それで、砂糖、はちみつ、オリーブオイル、ワセリンのスクラブを、ぜひ試してみたいなあと思いました。

  92. パピパピパピコ より:

    唇ケアでリップクリームをただ塗るだけではダメなんですね。。。今後気をつけたいと思います。最近はくすみ・クマが悩みです。アイクリームを使ってもクマが治らず、何か良い方法がないか知りたいです。

  93. oyuka より:

    リップパック試してみます。
    はだの悩みは毛穴の開きです。若いときからイチゴ鼻でファンデも毛穴落ちがひどくてずーっと悩んでます。

  94. na. より:

    これから、冬がくるので唇ケアしっかりしよう!と思いました( ˊᵕˋ )
    わたしは、毛穴がとっても気になります。
    パックをしても取れない小鼻のあたりや
    目の下。
    みなさま、どうやってケアしているのか教えて欲しいです!

  95. ももか より:

    歯磨き粉が唇によくないとは知りませんでした。きちんと洗い流すようにしたいと思います!
    これからの季節、どうしてもガサガサになってしまうので、保湿しっかりしていきたいです。
    最近はシミそばかすが目立ってきて困っています。

  96. まき より:

    (F)乾燥肌が気になります
    私はマスクが苦手なので、ラップを使ったパックを試してみようと思いました。
    冬場には流血してしまうこともあるのですが、今年の冬はぷるるんを目指します!

  97. こめこ より:

    朝の通勤し終えたときには唇がカサカサでだんだんと冬を迎えてきた最近はとくにヒリヒリして痛い。。。

  98. harmony39 より:

    アレルギー体質で肌が弱いのが悩みです。妊娠を機にアトピーになってしまい、それまで使用していて問題なかった基礎化粧品まで使えなくなってしまいました。悪化すると一切化粧が出来なくなってしまうので、紫外線が気になり外出するのも嫌になってしまいます。

コメントを残す

*

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    【危険】そのむくみ、口臭まで来てるかも?むくみから診る肝臓の病気

  • バッチリメイクの女性

    【必見】整形いらず!!目を1.5倍大きくする錯覚アイメイク方法♡

  • 外国人の女性

    大人ニキビと決別!?スキンケアに取り入れたいニキビケアアイテム

  • ポケモンの水着を着る女性

    善玉菌を増やして美肌と健康を手に入れる!!おすすめ善玉菌サプリ

関連記事

  • 鏡の前の女性

    手作り化粧品を徹底解説!!モデルも愛用、手作りレシピ付き♡

  • 歯磨き

    【効果抜群!!】超音波歯ブラシを使って、簡単オーラルケア♡

  • 濃いメイクをした女性

    濃いメイクは男性から敬遠される?男性ウケの良いメイク法をご紹介♡

  • 口元に手をおく女性

    メイクの腕を上げる!?化粧筆(メイクブラシ)の使い方と選び方

  • ナチュラルなつけまつげ

    まるでまつエク!?接近してもばれないナチュラルなつけまつげ♡人気商品10選

  • 素肌の女性

    【必見】美肌を手に入れるための正しい洗顔方法を徹底解説!!