1. TOP
  2. 肌の老化をSTOP!!10分で分かる正しいエイジングケア方法

肌の老化をSTOP!!10分で分かる正しいエイジングケア方法

2016/08/28 美容
この記事は約 8 分で読めます。
女性の横顔

実年齢よりも若く見られると嬉しいですよね?

若く見られるためには、ピーンと張っている美しい肌が重要です。

肌の曲がり角は25歳からと言われています。

早いうちから正しいエイジングケアを取り入れることで、5年、10年たっても

美しい肌でいることができます。

今回はエイジングケアの正しい知識からケア方法までをご紹介します。

エイジングケアとは?

鏡を見る女性

出典:http://data.whicdn.com

エイジングケアとはエイジング(加齢)による肌の衰えをお手入れするという意味です。

そもそもエイジングトラブルとは、さまざまな原因で体内に活性酸素ができることにより

肌を酸化させ細胞を錆びさせることで、肌に老いを感じさせるような

シミやシワなどのトラブルを引き起こします。

そのためエイジングケアで活性酸素を除外し、肌にダメージをあたえる原因を取り除くことが

重要になってきます。

そして、肌を生まれ変わらせる新陳代謝をどこまで活性化できるかが

エイジングケアと美肌のカギになってきます。

 

エイジングトラブルの主な原因は以下になります。

■原因1:光老化

紫外線によって肌のハリを与えるコラーゲンやエラスチンを作る組織にダメージを加えます。

その結果、肌のハリが保てなくなることで、たるみやシワ、シミができやすくなります。

■原因2:乾燥

肌のうるおい成分は加齢とともに減少していきます。

肌が乾燥することで、うるおい成分の減少に拍車をかけ、シワができやすくなります。

■原因3:体内の酸化

紫外線や生活習慣の乱れによって、体内の細胞が酸化(老化)します。

その結果、たるみやシワに繋がります。

■原因4:ひはく化

女性ホルモンの減少とともにコラーゲンの生成が減少します。

その結果、たるみやシワをできやすくなり、肌の炎症を招きます。

■原因5:糖化

日常生活で糖分の取りすぎによって老化を促進します。

糖分が原因の肌の老化の場合、肌がくすみやすくなり、たるみやシワを引き起こします。

エイジングケアとアンチエイジングの違い

化粧をする女性

出典:http://data.whicdn.com

最近では『エイジングケア』や『アンチエイジング』の言葉が前に出ている化粧品をよく目にします。

この2つの言葉の違いを知っていますか?

基本的には同じような意味合いなのですが、エイジングケアのエイジングは肌の衰えの意味で使用されます。

それに対して、アンチエイジングはエイジング(加齢)にアンチ(抗う)と言う意味で

加齢によって出てくる肌の老化現象を防止するケアで使用されます。

近年、特にアンチエイジング=老化防止効果という意味が強くなっている為、効果の記載が

薬事法で禁止されている化粧品他健康飲料には、アンチエイジングという文字を使うことができません。

アンチエイジングという記載をしているものは医薬部外品になります。

エイジングケアは医薬品に使用されることがありますが、あくまでもトリートメント、

お手入れと言う意味で記載されています。

エイジングサイン

鏡を見る女性

出典:http://data.whicdn.com

肌が老化してきたら、肌はエイジングサインを出しています。

下記に当てはまるものがあれば要注意です。

今すぐエイジングケアをはじめましょう。

 

□最近、ほうれい線が目立つ。または濃くなった。

□目元や口元が乾燥しやすい。または目元や口元に小ジワが増えた。

□体重が増えたわけではないのに、フェイスラインがたるんできた。

□頬の毛穴が目立つ。

□目じり、口角が下がった気がする。

エイジングケアを始めるタイミング

女性

出典:http://data.whicdn.com

エイジングケアは肌の衰えからくる老化を予防し、美しく若々しい肌を保つための美肌ケアです。

正確にいつからエイジングケアを始めるという基準はありませんが、

エイジングケアに早すぎることはありません。肌の老化は20代から始まっています。

5年、10年、20年と若々しい肌をキープするためにも今からエイジングケアを取り入れましょう。

エイジングケア【スキンケア編】

鏡

出典:http://data.whicdn.com

エイジングケア方法は肌に直接働きかける化粧品でのスキンケア、

体の中からケアするサプリメントや食事方法、肌にストレスを与えない生活方法など様々あります。

まずは化粧品でできるエイジングケアから紹介します。

 

■エイジングケア化粧品を選ぶポイント

化粧品でのエイジングケアは高価なもの、安価なものに関わらず、乾燥を防ぎ保湿成分を補給すること。

そして肌の酸化や糖化を防ぎ肌にハリを与えることが重要です。

そのため高い保湿成分『セラミド・ヒアルロン酸』を含み、肌の弾力を与える

『コラーゲン・アミノ酸(アルギニン等)・プラセンタ』を配合しているものを使用しましょう。

さらに現在すでに何らかのエイジングトラブルが出ている場合は、

上記の成分の他にビタミンC誘導体を配合している化粧品を選びましょう。

※ビタミンC誘導体にはシミやくすみを白くする効果や毛穴の引き締め効果、

シワやたるみにハリを与える効果があります。

■クレンジング・洗顔に気を付けて

どれだけ良い化粧品を使用していてもクレンジング・洗顔方法を間違っていれば効果は半減してしまいます。

クレンジング・洗顔の際にボディのようにゴシゴシ洗うと皮膚が引っ張られシワの原因になりますし、

熱いお湯で洗うと肌に必要な水分と油分まで洗い流してしまい、乾燥を引き起こします。

そのためクレンジング・洗顔の際はぬるま湯で優しく行い、その後すぐに化粧品で肌を整えましょう。

エイジングケア【食事編】

食べ物

出典:http://data.whicdn.com

体内からのエイジングケアも大切です。

肌の老化で目に見えるエイジングトラブルと言えばシミ、シワ、たるみ、乾燥です。

このエイジングトラブルに効果的な食材を食事で、または効果のある栄養素を

サプリメントで取り入れることによってケアできます。

 

■タンパク質でたるみ予防

肌を作るのは良質のタンパク質です。また弾力を左右するコラーゲンはタンパク質から作られています。

肉、魚、卵、大豆製品を積極的に取り入れましょう。

■シミに有効ビタミンC

美白成分とも言われているビタミンは紫外線によってできた

メラニンの沈着を抑えて、薄くする効果があります。

ビタミンCを多く含む食材はゴーヤ、パセリ、パプリカ、ブロッコリー、

ピーマン、いちご、キウイなどです。

■ビタミンAで老化防止

ビタミンAは肌の粘膜を強くすることで、肌の老化を防ぎます。

ビタミンAを多く含む食材は鶏レバー、ウナギやニンジン、春菊、ホウレン草、カボチャ、ニラなどの

緑黄色野菜です。

■ビタミンEでうるおいキープ

ビタミンEは肌を保護するバリア機能を正常に保つ働きで肌の乾燥を防ぎ、シワを防止します。

ビタミンEを多く含む食材はアーモンド、アンコウの肝、スジコ、タラコなどです。

エイジングケア【生活編】

ベッドに座る女性

出典:http://data.whicdn.com

どれだけ肌に良い化粧品を使用して、美肌のための食事をしていても

肌にストレスを与える生活をしていては、効果がありません。

生活の中でできるエイジングケアから紹介します。

 

■紫外線対策で10年後の肌を守る

たるみやシミ、シワなど肌の老化の大きな原因となる紫外線対策は非常に重要です。

夏以外もきちんとUV対策を行い、洗濯物を干す数分間でも日焼け止めを塗りましょう。

■タバコをやめて肌に栄養を

栄養にどれだけ気をつけていてもタバコを吸うことで、ビタミンCを破壊してしまします。

ビタミンCは美白にも肌の再生にも欠かせない成分です。

■ぐっすり寝て、新陳代謝を活発に

肌のターンオーバーが促進されるのは夜の睡眠時です。

しっかり睡眠時間をとることで、スキンケアや美肌のための食事、

サプリメントの効果がすぐに生きてきます。

まとめ

花に埋もれる女性

出典:http://data.whicdn.com

肌の老化は20代からどんどん加速していきます。

いつまでも若々しい肌でいるためにも、

あなたのできるエイジングケアから取り入れてみるのはいかがでしょうか?

そうすることで、10年、20年たっても美しい肌で過ごすことができますよ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライン@で綺麗になれる無料情報配信中!♡

スマホから現在アクセスしてる方は下記から

https://line.me/R/ti/p/%40kwi8288d

PCの方は@meicoで検索してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

\ SNSでシェアしよう! /

MEICOの注目記事を受け取ろう

女性の横顔

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MEICOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

meico

コメント

  1. takasyou より:

    私が一番の肌の悩みはくすみです。最近30歳を過ぎてからどんどん肌がくすんでいっているような気がします。
    「エイジング」と「アンチエイジング」ってそれぞれそういう意味だったんだーってわかって良かったです。
    これからどれだけ肌を老化させないかが若々しい肌でいられる鍵となってくるんだなって思いました。食事内容を少しかえるだけでもアンチエイジングになるみたいだし、早速毎日の食事に取り入れていこうと思いました。

  2. yasu-sou より:

    数ある悩みの中でも、現在の一番の悩みはたるみです。なんだか顔が四角く大きくなって来ている様な気がします。そして、目も小さくなり顔全体に覇気がなくなってきました。そしてやはり、紫外線は大敵なのですね。私はこれでも10年位は、他の方よりも紫外線対策をしてきたつもりなので、もし実践していなかったらもっと老化していた事だと思っています。気をつけてきて良かったです。

  3. ful55 より:

    私が一番悩んでいるのがシミです。30代過ぎてから目の下にシミが出来て、年々濃くなってきています。エイジングケアとは良く聞きますが、コスメだけでなく食生活や生活習慣の見直しも大事なんですね。甘いものの取り過ぎが肌に良くないとは思ってもいなかったので、これからは食事内容も変えてきたいなと思います。

  4. pipino より:

    肌の悩みは歳をとるたびにどんどん増えていきますが、長い間悩んでいるのは毛穴の黒ずみです。鏡を見ると光の当たり具合で毛穴がぽつぽつと目立つのが嫌でパックや洗顔をこまめにしていますが、一向に変わりません。記事を読んで食から改善していこうと思います。

  5. せりーぬまゆゆ より:

    若いころからニキビや吹き出物に悩んでいて、近年では毛穴の開きに悩んでいます。今回の記事を参考にして、日々の肌ケアに心がけたいと思います。

  6. Yuzu より:

    肌の老化は20代から既に始まってしまうということで、10代の今から基礎化粧品や食事に気をつけなければならないと感じました。ビタミンそれぞれのお肌への効果も知れて良かったです。

  7. aiki519 より:

    私の気になるところは、シミです。10代のときに日焼け止めも塗らず、毎日海で遊んだせいか、、現在30代しみだらけになってしまいました。アンチエイジングとゆう言葉は以前から聞いたことはあるし、気にはなっていたのですが、イマイチよくわからず、、睡眠と食事がとても大切なんですね!これからとりいれてやってみたいと思います

  8. なお より:

    肌の一番の悩みは乾燥肌です。乾燥はいろいろなトラブルを引き起こす元となるので、保湿をしっかりしようと思います。

  9. suu030 より:

    30歳を迎えてから気がついたことが、肌にシミのようなソバカスのようなものが出てきたことです。
    比較的早い段階からケアはしてきたつもりですが、ある日ふと気がつくとソバカスのようなものがありました。
    ちょうどこちらの記事は、私の興味のある内容でしたのでとても参考になりました。
    20代半ばから継続して喫煙していることもあるので、記事の中にもあったようにビタミンの破壊という響きがおそろしくなりましたので、これからは禁煙に向けてがんばって、お肌の調整をしていきたいと思いました。
    他にもオイリー肌な事や、ふきでものができやすい、だけど敏感肌・・・なんて、肌の悩みは尽きない所ですので、何度か読み返して参考にしたいと思います。

  10. SAKURISA より:

    30を過ぎてからシミやくすみが目立つようになってきました。化粧品やサプリなど試してみようと思いながらもなかなか手が出せなかったです。エイジングケアは改めて必要だなと思いました。

  11. ねこねこにゃー より:

    高齢で出産してから外で子どもと遊ぶ機会が増え、いままでよりもかなりの量の紫外線を浴びてしまいました。そのあたり(三年ほど前)からシミそばかすが増え始めたのがもっぱらの悩みです。
    エイジングケアとアンチエイジングの違いは初めて知りました。
    これから元気で若々しくいるためにもちゃんとケアしていきたいと思いました。

  12. スイミ より:

    40代になり急に肌の衰えを感じます。
    毛穴の目立ちやたるみ、ハリがなくなる…

    肌に良いと言われるお野菜は積極的にとっているつもりですが、それだけでは補いきれないのでしょうか。
    アンチエイジング、もっと意識しなきゃと思いました。

  13. 近藤菜緒 より:

    顔のシミが気になります。右頬に擦り傷を負い、その後傷の部分がシミになってしまいました。
    一度シミになってしまうときえないのでしょうか?

  14. あきやん☆ より:

    私はたるみが一番気になります。
    特に口元がたるんでいるので、やはり口角が違うだけでも何歳も若く見えたり、老けて見えたり変わるんだと改めて実感しました。
    紫外線や食事、また、オイリー肌ですが水分も肌に与えてこれから気をつけたいと思いました。
    女性はやはりお肌は大事ですね。

  15. のびたんこ より:

     昔は、肌に張りがあってとても若々しかったのですが、やはり日焼け後のケアを怠っていたこともあったのが大きな原因です。
     あの頃からちゃんとした肌のスキンケアの知識も何もなく、興味のあるのは別のモノということもあって、ついついおざなりにしていました。
     スキンケアが大事だということは分かっていますが、正直に言うと面倒だとか匂いが嫌いなせいでもあり、鏡の前に座る気にもなれなかったですね。

  16. tuft より:

    どんなに隠しても、化粧を落として鏡を見た時にどうしても気になる毛穴の開き。
    保湿やスチーム、毛穴用クレンジング…色々と試してきましたが、なかなか悩みが尽きませんでした。
    今まで肌のための食事としてはあまり気にしていなかったので、外からだけでなく中から変えるために食事も見直してみたいと思います。

  17. saku0408 より:

    私は昔から乾燥肌に悩まされ続けてきました。若い頃はそれでも何とかなってたのですが、歳を追うごとに段々辛くなってきています。これからはエイジングケアが必要になるかなと感じました。

  18. みや より:

    私は毛穴が目立つようになってきた事、シミやシワが増えたことが悩みです。肌からエイジングサインが出てました。食生活から日頃のお手入れにもっと気を使わなくてはいけないと実感しました。やっぱりタバコはよくないですね!

  19. 石田智嘉 より:

    最近になってしわやたるみが気になってきました。以前は毛穴やクマ悩みでしたが、たるみはお化粧でどうにも隠せないので、そろそろ乾燥や日焼け以外に生活自体も見直さなきゃと思います。
    年齢を重ねても綺麗な方は皆若い頃からちゃんと手入れをしていたって聞くので、今はまだ平気でもきちんとやっておかないと、後悔するのは数年後の自分なんですよね・・・

  20. meguppechan より:

    私の肌悩みは毛穴開きです。自分ではお手入れをしっかりやっているつもりでも、最近はとにかく毛穴開きが目立つので、化粧品の選び方や、お手入れについて情報を探していたところ、こちらのサイトにたどり着きました。お肌の変わり目の時期からすでに年齢は過ぎていますが、肌老化の原因、化粧品の選び方、お手入れの仕方、食事によるエイジングを知る事が出来て為になりました。潤いあるピーンとハリのある肌を目指して、エイジングケアを実践していこうと思います。

  21. sayumama より:

    産後から急にシミそばかすが目立ってきて気になっていました。一気に老けたな〜って感じで。エイジングケアはなんとなくわかってたつもりでしたが、実際にはこんなに気をつけなきゃいけないことがたくさんあるんですね!早速実践あるのみです!

  22. una8 より:

    1番の悩みのタネは毛穴の開きです。
    毎日の化粧で隠すのが大変で、毎日の洗顔も大変です。

  23. きょんたむ より:

    育児に追われて、自分の肌の手入れにかける時間はぐっと減りました。洗顔時も、洗顔フォームでささっと洗い、シャワーのお湯でそのまま流してしまいます。化粧水もただつけているだけ…。マジマジと鏡を見ると、えっ!こんなにあったっけ!?というほどのシミの数…。日焼け止めも毎年買うけれど、2〜3度使ったらもう放置…。ダメですね〜。
    もう少し自分の老化に抵抗(アンチ)していかなきゃならないな…と思わされました。

  24. ao_ao より:

    30歳を目前にしてシワやタルミ等が最近特に気になります。ほうれい線や目元の小ジワが目立って仕事終わりに鏡を見ると愕然とします。〈エイジングケア〉と〈アンチエイジング〉は同じ事だと思っていたので違いが知れて良かったです、今後の化粧品選びに役立てたいと思います。
    紫外線予防、食べ物、睡眠の質を意識してしてアンチエイジングに励みたいと思います。

  25. さちこさん より:

    体重が痩せた訳ではないのに、みんなに痩せた!ほっぺのお肉が無い!って言われる事が増えたなぁーって感じてたのは、老化によるたるみだったのか…。エイジングケアーを怠ってしまったら直ぐに顔に出てしまう。こうなる前にエイジングケアーは、しっかりしなければと改めて思いました。糖分の取りすぎも老化に繋がるなんて。やっぱりエイジングケアーも大切ですが、アンチエイジングも食生活から取り入れる方がいいんですね!内側と外側両方から綺麗になる‼‼ どんな高い商品を塗りまくっても、ダメなんだと改めて思いました!今日から食生活見直します!

  26. sakura より:

    今までは気にしたことがなかったのですが、歳をとるにつれ頬やまぶたのたるみが気になるようになりました。
    特に目は若いころに比べ小さくなったように感じ、これはたるみのせいなんだと気付きました。
    美容液やマッサージを試したいと思いつつ、育児優先で自分の事を後回しにしてしまいます。
    これ以上老化が進まないように、これからしっかりエイジングケアをしたいと思います。

  27. ひまわり笑波 より:

    一番の悩みは『毛穴の開き』です。
    メイクをすれば開いた毛穴にファンデーションが入り込み、ムラになるし汚れがたまって角栓が出来て黒ずみも発生…。
    20代のころから紫外線対策などあまりしてこなかったので、10年たって今の肌の状態になったのかと思うと後悔と反省です。
    紫外線対策はもちろん、体の中から改善していく事も大切なんだと気づけました。
    これから先の10年20年後の自分のために今から意識を変えようと思います。

  28. ml555ml5 より:

    私の一番の悩みは毛穴の開きです。年々頬の毛穴が開いて来ているように思います。
    思い返してみると睡眠時間も不規則だったり、栄養も偏っている気がします。
    外からのスキンケアは勿論ですが、食べる物だって重要ですよね!
    早速今日から、生活習慣や食べ物も意識します。

  29. teinei より:

    しわ・たるみが気になっています。35歳を過ぎてから徐々に頬がたるんできているように思えること、法令線などのシワが気になり始めました。紫外線は予防しているつもりでしたが、読んでいてまだまだ甘かったかもと認識できました!また食事からもしっかり見直しを行って、取り替えのきかない肌を、良い方向に導き、改善させていきたいと思います。「エイジング」と「アンチエイジング」の違いを間違えず、お肌のお手入れを諦めずにがんばってきます。

  30. mtmt より:

    肌に関しての悩みは挙げたらキリがないですが、最近、特に毛穴の開きが目立ち始め悩んでいます。
    やはり規則正しい生活リズムや食生活が肌を衰えさせない秘訣なんだとこちらの記事を読んでいて再確認しました。
    あとはやはり保湿が一番重要ということだったので、化粧品などの選び方も参考にしてしっかりエイジングケアして年齢より若く見られるお肌を目指したいと思います。

  31. ゆんりりー より:

    私が1番気になっているのは、毛穴の開きです。洗顔料、化粧水で変わるのかわからないままずっと生活してきました、化粧する度に、ファンデーションが毛穴に詰まり、炎症が起きたり角栓が出来たりして毎回悪戦苦闘しています。来年は30になるので、アンチエイジング効果ってものを今から実感するべく、食事内容から気を使って自分に合う化粧水や洗顔料を探していきたいです。

  32. hidamari-nyanko より:

    小さなころから今まで、私を悩ませ続けている肌トラブルがニキビや吹き出物です。小学生の頃はおでこ、特に生え際に小さなニキビがたくさんでき、中学・高校では鼻の上や頬に大きなニキビがドーンっとできるようになり、大学生になってからは生理前にぷつぷつと小さなニキビが複数できるというふうに、年代によってニキビのでき方も変わってきました。学生の頃は青春ニキビだからじきにニキビもなくなるだろうと自分を慰めていましたが、20代後半になった今も一向に私の顔から退散してくれる気はないようです。また、子供のころはニキビが治るのを辛抱強く待つことができず潰してしまっていたため、その痕が無数に残っており、それが私のコンプレックスであり大きな後悔となっています。

  33. 大庭梓 より:

    私は高校生の頃からニキビにずっと悩まされていました。ニキビに効果のある化粧品を色々使用したり、エステに通ったりしましたが悪化するばかりでした。2、3年前からニキビは落ち着きましたがニキビ痕がすごいです。たるみや毛穴など年齢と共に気になる事が増えました。最近では、食事を気をつけたりと自分にあった美容法を模索中です。改めて綺麗になることを諦めず、やっていこうと思いました。

  34. かづHOUSE より:

    一番気になっているのが乾燥

    特にこれからの時期は気になります
    毎年悩まされています

    今は育児に追われて、お肌のケアが疎かになっているので
    もう少し食事や保湿など気をつけたいと思います

  35. 森口夏美 より:

    元々自黒なのですが、最近紫外線アレルギーを発症しました。今まで特に肌の手入れをしてこなかったツケでしょうか。

  36. 高柴由樹 より:

    私の肌の悩みはテカテカするオイリー肌。季節問わず鼻の頭とおでこはテカテカ。テカリ防止ファンデーションでもテカテカだからちょっと諦めてたけど10年後20年後の為に見直さないとテカテカどころでは済まない肌になるかもしれない。今日からでも小さな事から始めようと思う。

  37. milk171717 より:

    私の一番の悩みは悩みはクマ、肌の乾燥などです。将来のためにもしっかり保湿をし、ケアをしようと思います。

  38. ゆみ より:

    35歳ですが、鏡を見るのが怖いです。
    特にクマや肌のくすみが年々ひどくなり、肌にハリがなくなってきているので疲れて見えたりします。化粧のりも悪く日々の悩みでしたが、やはり、規則正しい生活や内面からなど努力をすれば取り戻せる!と思いました。今日からエイジングを意識して頑張っていきたいなと思いました。

  39. ren-530 より:

    今一番気になっているのは、くすみとクマです。5ヶ月前に出産をし、そこからの睡眠不足も手伝って、もともと気になっていたクマが目立つようになってきました。10代の頃は日焼け止めをつけずに外で部活に明け暮れていましたので、20代の頃から、将来の自分への投資と思い年中日焼け止めを塗り、基礎化粧品や美顔器等で美容には気をつけてきました。しかし、30代になると肌のくすみも気になるように…。育児に追われ、お風呂上りにすぐ化粧水をつけなかったり、適当に顔につけるだけのことが増えました。
    今回の記事を読んで、理由をつけて後回しにしていたことに改めて気づきました。今日からまた美容のことも気にかけながら生活して、疲れた顔はやめて、綺麗な母親になれるよう頑張りたいと思います。

  40. ぷぅたろう より:

    私が一番気になるのがシミ、そばかすです。外からのケアも大事ですが、将来のために毎日の食事にも気をつけようと思います。積極的にビタミンCを摂取しようと思いました。

  41. サルビア より:

    43歳。今年の夏、初めて夏バテを経験し、体重が2キロくらい落ちたのはうれしかったけど、
    一気にたるみが目立つようになってしまいました。 
    ほうれい線が気になるのと、最近目元の乾燥がひどい・・・。
    食事と睡眠はもちろん、スキンケア選びは慎重にしないといけませんね。
    お肌は年齢とともに変化していますから。

  42. ふたりのおとこのこ より:

    肌のうるおいです。
    20代も後半にさしかかり、気づけばアラサーと呼ばれるように。
    だんだん肌質も悪くなっていくとは思いつつも、20代前半は育児でいっぱいいっぱいだったのでそんな暇もなく。
    やはり、ケアは大切だなと思ったので頑張ります。

  43. Ellie より:

    乾燥肌は最近スキンケアで工夫することによってだいぶ改善されてきましたが、敏感肌のため肌に合わない化粧品を使うとヒリヒリ痛くなるので自分に合う化粧品を見つけるのが大変です。

  44. noel ogi より:

    30代に入ってから肌の悩みが増えましたが、一番の悩みは「シミ・そばかす」です。20代の頃にもっと紫外線対策や食事など気を付けていれば良かったなぁ、と今更ながら後悔しています。これからは10年後の肌のために、今の生活を大切にしていこうと思います。

  45. fumufumu39 より:

    年を重ねていろいろな肌の悩みが増えてきていますが、今、1番気になる肌の悩みはシミです。
    顔全体ではないのですが、片方の頬に2cm弱のものがボンと…慌てて美白化粧品を使用するようになりましたが、記事を読ませて頂いて、食べ物でもいろいろ美白に良い物を知り、毎日の食生活に取り入れて少しでも改善できたらと思っています。そしてエイジングケアに早すぎる事がないと知り、早速娘に教えたいと思っています。

  46. かよ より:

    シミ、ソバカスが気になりますね。シミ、ソバカスがあるだけで老けて見えるから怖いです。
    毎日のケアの積み重ねが大切なので、しっかりケアしていきたいと思います。

  47. みみりん より:

    ストレスから吹き出物が出来て、それがシミになったのが1番気になります。保湿や美容液を色々試すけれど、なかなか消えません。でしたが、生活習慣を見直してもっとエイジングケアを頑張ろうと思いました!

  48. Mkryos より:

    1番の悩みは乾燥肌。夏でもしっかり保湿しないとすぐにカサカサに。これからエイジングケアもしっかりと、食生活や生活習慣を改善して頑張ろうと思いました!

  49. たぁちゃん より:

    これからの時期、気になるのが乾燥肌になります。
    いろんな化粧品や薬を試しているのですが、なかなか効果がなくて困ってます。
    食事や生活習慣等も気をつけていこうと思います。

  50. 2人の子育て中 より:

    21歳で出産してからシミがすごく増えました。10代のころ日焼けサロンで焼きまくり、海やプールも一切日焼け止めを塗らなかったせいでもあります。紫外線でシミが出来るのは知っていましたが、シワやたるみにもつながるのを初めて知りました。しっかり対策をしたいと思います!

  51. nana。 より:

    これからお肌の乾燥が気になる季節になるので、外からの保湿ケアや紫外線対策だけではなく、
    食生活や生活習慣を見直し、10年後、20年後も綺麗な若々しい肌を保つために
    規則正しい生活習慣を心がけたいと思いました。

  52. sumikkotantan より:

    20歳の女性です。
    私が今一番悩んでいる肌トラブルは、肌が弱く、アレルギー体質であることです。
    オイル系のクレンジングや、一般的に売られている洗顔料などは使えません。
    また、化粧水や乳液でも、肌に合わないものの方が多いです。
    自分の肌に合ったものを探すのは大変ですが、将来のためにも、今のうちにきちんとスキンケアをしていこうと思います。

  53. りんご より:

    私の悩みは毛穴の開きとシワ・たるみです。
    特にたるみはここ最近目立ちます。
    UVケアを夏場だけでなく年中しようと思います。諦めずに長い目で続けていく事ですね。

  54. みな より:

    私は20代半ばですが、昔からスポーツをしており、メイクをする事が珍しい位で肌は綺麗な方だと思っていました。ですが、日焼け止めクリームやファンデーションなどを一切付けずに過ごしていたという事もあり、歳を重ねるにつれ乾燥肌気味です。やはりメイクを昔からしていないという事もあり、あまり得意ではないので、諦めていた部分もたくさんありますが、食からも改善する事が出来ると知る事が出来たので、これから挑戦していきたいと思います。

  55. kazuuue より:

    肌の悩みは多々ありますが、一番は乾燥です。
    気がつけばアラフォーになり、家事や育児に追われ、お肌のお手入れがおろそかになりがちでした。
    クレンジングや洗顔時のお湯の温度など小さなことから改善していき、エイジングケアを頑張りたいと思います。

  56. marina_h より:

    わたしは中学生のころからニキビ、吹き出物に悩んでます。人よりかなりオイリー肌で、何をやっても聴かず….今妊娠中でまた肌荒れが悪化している状態です。
    まだ21なので、これからニキビも減ってくれるといいな…..と思いつつ、肌は25からが折り返し。
    今度はシミやシワに悩まされるのかとおもうと、今からしっかりケアしないといけないと感じました。

  57. ももママ より:

    悩みはたくさんありますが、出産後アレルギー体質になり、荒れてしまいます。アトピーのユようなものが腕や足に出たり、ときに顔にも出るようになってしまいました。しかもとてもかゆいです!
    ストレスや生活習慣からもアレルギーが出やすいみたいなので、気を付けていきたいです、、

  58. Miyumiyo57 より:

    悩みはたくさんありますが1番気になるのは毛穴です。
    洗顔方法など色々試してみましたがなかなか消えないです(汗)
    育児も合間って余計に手付かずになりました…
    ストレスをなるべく溜めず肌に負担かけないように気をつけたいです。

  59. sammy より:

    私は24歳頃からシミが気になるようになりました。それ以降、今まで手をつけていなかったようなお高い美容液等でスキンケアをするようになりました。美白ラインをそろえて使っていますが、それでもシミは増え続けています。。。食生活や、肌への触れ方も影響するみたいなので、気をつけたいと思います。

  60. chi6366ho より:

    おでこがテカテカしてるよ。仕事中、同僚が言ってきてからオイリー肌が私のコンプレックスです。汗をかいたときはもちろんですが、汗をかかなくてもテカテカ油分?が出ているようで恥ずかしくあぶらとり紙がかかせない毎日です。生活習慣や食生活を見直して改善していけたら良いのですが。。

  61. まみー より:

    ニキビや吹出物にずっと悩んでいます。そのため自分ではオイリー肌だと思っていたのですが、先日肌診断を受けて「隠れインナードライ肌」だと判明しました。ちょうどお肌の曲がり角を迎える年齢、まだまだ若いと思っていましたが、これからはエイジングケアにも気を付けていきたいです。

  62. ひなちっち より:

    最近特に気になっているのは、しわとたるみ。ケアをはじめるサインのチェックリストを見て、ショックをうけるとともに、やっぱりはじめなきゃと思いました。だって、全部チェックがつくんだもの・・・。

  63. なな より:

    ホルモンバランスが崩れるとニキビができ、そのあと肌がカサカサになります。しっかり栄養をとり、気をつけていこうと思います。

  64. yucka より:

    若い頃、外でのスポーツをしていたので、肌には無頓着でしたが、今になってとても気になるようになってきました。
    今の一番の悩みは毛穴の開きです。いい化粧品を使えばいいという訳じゃなく、普段の何気ない洗顔、食事でも改善されると知り、実践してみたいと思います。

  65. 河村彩佳 より:

    私も肌の悩みはいろいろありますが、特に気になっているのはニキビや吹き出物です。顔にでるのはもちろん気になるのですが、最近は胸と胸の間によく吹き出物らしきものが多く出てきています。それが最後にはほくろになっていくみたいで、知らず知らずにほくろがあちこちに目立たないようで目立ち、とても自慢できる肌ではないです。
    今回この記事を読んで、少しはその部分にもケアをする必要があるのかなと気づきました。

  66. Aly62 より:

    今年の夏、鏡に映る自分の顔がいつもよりくすんでいるようで…じーっと見ると、両目の下にそばかすがたくさん!子供と一緒に公園で遊ぶときに日焼け止めを塗らなかったからかも。
    お肌のためには日々のケアと健康的な食事で体の中からもキレイにならないと!

  67. たか より:

    一番の悩みはクマとくすみです。
    学生の頃から顔全体の血行が悪いので、もっと年を重ねると深刻な状態になってしまいそうで心配です。
    今のうちから基礎化粧品や日々の生活習慣を考えないといけないですね。

  68. キリドラ より:

    乾燥肌に悩んでいます
    ある一部分だけ肌が乾燥していて、秋から冬になるとひび割れを起こして動けなくなってしまうくらいひどいです。その部位は足の裏と指先なのですが、スキンケアクリームを毎日塗るなどしてもやはりひび割れを起こしてしまい、歩けなくなってしまいます。

  69. gmt より:

    悩みは肌が弱いことで、カミソリなどで髭を剃った後、肌がすぐ荒れてしまいます。白いものが出てきてしまい大変困っています。
    化粧水などを試したりして改善策を考えています。

  70. hani1004 より:

    年齢があがるにつれて肌のたるみが気になるようになってきました。20代のころはフェイスラインのたるみなんて気になったことがなかったのに。。これからエイジングケア化粧品に変えたり、たんぱく質をとって体の中からも気を付けていきたいと思います。

  71. ふゆた より:

    20代を超えたころから老化に悩んでいます。
    この先が不安です。

  72. taeo より:

    私の一番の悩みは毛穴の開きです
    鼻周辺の毛穴が特に夏場になると開きっぱなしです。
    年齢を重ねるごとに毛穴が広がってきた気がし,肌の老化を感じてしまいます。
    今の紫外線対策が10年後の肌を守る。というのは正直ドキッ!としました。
    毎日の紫外線対策をきちんとしないと後悔すると思いました。

  73. r012pb より:

    最近肌のシミやシワが気になり始めています。
    美容液等でのケアは簡単なものしか行っていません。
    タバコを10年来吸っておりますのでまずはそこからやめていこうと思いました。

  74. suzuyugi より:

    私の悩みは乾燥です。
    出産して体質が変わったのか乾燥肌になってしまいました。
    今まで日焼け止めクリームを塗らずに気にしないでいましたが紫外線予防しなければ肌に悪いと知りました。
    この先のことを考えると肌のためにちゃんとケアしなくてはいけませんね。

  75. Yama. より:

    たるみ、くすみ、小じわなど30代になってきてとても気になるようになりました。
    乾燥しないように気をつけています。まさにエイジングが必要な時なのですね!
    アンチエイジングではなく、まずはエイジングケアを心がけて、歳相応の綺麗さを保ちたいと思います!
    いつまでも女性らしくいられるように普段の生活から気をつけていきたいと思います。

  76. 赤いりんご より:

    私の一番の悩みは乾燥肌です。
    冬場はおでこの皮が勝手にむけるほどです。
    ちゃんと保湿してケアしようと思いました。

  77. *詩音* より:

    私はニキビが一番の悩みです。乾燥肌対策をしようとすると、お肌がベタベタしてニキビが増えたり・・・。
    スキンケアばかりにこだわるよりも、食生活やお肌に良くない習慣を見直すことも考えてみようと思いました。

  78. かよこさん より:

    第一子を出産後、元々頬にあったシミが濃くなりました。しばらくはビタミンCの摂取を意識したり、子供と一緒に睡眠をしっかりと取ったりしてケアしているつもりでした。
    それから数年、子供と外で遊ぶことが多くなり、紫外線を防止するようにはしていましたが、特にケアをしっかりすることなく、シミも気にしないでいました。
    しかし、昨年、第二子を出産後、またそこまで気にしていなかった頬のシミがまた濃く!なりました。
    さすがに上の子も気づいたのか、「ママ、シミ、濃く大きくなってるね!」と…。
    それに加え、この記事を読んでエイジングケアしなくては!と強く心に決めました。
    洗濯物を干す数分でも日焼け止め、塗ります!

  79. ひとみ より:

    若い頃、毎年夏はプールの監視員をやっていて、その頃は肌が黒いのが流行りだったので、わたしは日焼けすることに抵抗は全くなかったのですが、大人にそんなに黒くなると年取った時に一気にシミだらけになるぞと言われました。20年経った今になって後悔しています。気のせいかもしれませんが、子供を産むごとに肌が老化していく気がします。特に3人目産んだ夏は、一気にシミが出た気がします。
    子育てに追われ手入れもろくにしなくなり、睡眠不足なども原因だと思います。最近は豊麗線や重力に負けた肉がフェイスラインに気持ち溜まってるのが分かります。年を重ねるのは素敵なことと思います。でも、出来れば綺麗に老いたいです。主人には年には勝てないとか言われますが、勝つつもりで美を意識するのではなく、いつまでも女として綺麗でいるために頑張りたいです。

  80. gurimura より:

    最近しわ・たるみが目立ってきてゆううつです。睡眠不足や直射日光がよくないとはぼんやり知っていましたが「糖化」=糖分の摂り過ぎが影響しているとはショックです。甘いものを止めるのは無理なので、他の方法でなんとか抵抗してみようと思います。

  81. みあ より:

    最近はしわが気になっています。特に法令線が目立ち、化粧をすると余計に目立ってる感じがします。最近は周りからも言われることが多くなりました。顔のマッサージしたりしますが、なかなか続かず良くもなりません。
    ケアももともとしっかりやらないタイプだったので、今後しわ以外の為にもケアのやり方を間違えず、習慣付けてしっかり行っていきたいと思いました。

  82. こあらあこ より:

    20代後半の出産を機に毛穴に悩むことが増えました。
    今までは毛穴の悩みといえばポツポツとした黒ずみでしたが、毛穴から出る白い角質が目立ったり、開き・たるみだったりと新しい悩みに頭を抱えました。特に毛穴のひらきがあることによって、ファンデーションしても更に肌が汚く見えて、夕方になると乾燥が悪化して鏡を見たときのドキッとした感じは本当に辛かったです。
    化粧品のカウンターで相談したところ、エイジングケア用品を紹介されました。20代後半から老化は始まっていると知り、基礎化粧品を一から見直して今の自分の肌と向き合って行きたいと思っています。

  83. Ayano Murai より:

    私はまだ20代ですが、この記事を読みまだ大丈夫だなんて思っていてはダメだと実感しました。
    すでに少し毛穴の開きを気にするようになり、目の下のクマも徐々に濃くなっている気がします。
    食生活やスキンケアなど小さなところから気をつけたいと思います。

  84. ちるちる より:

    しみそばかす
    若い時に夏になると毎年焼いていたので、最近しみ、そばかすが気になるようになりました。

  85. goemon1029 より:

    30代に入ってからお肌の劣化、特に毛穴の開きを感じ始めましたが、授乳中のいま、肌は元気になりました。赤ちゃんと一緒に規則正しい生活、体にいい食べ物を頂いているからだと思います。お肌は敏感なものですね。

  86. alice07 より:

    私の最近の悩みは目の周りのシワです。30代になって気になりだしたのですが、原因って紫外線や乾燥が大きく関係しているんですね。化粧品だけでなく、食事や生活習慣も気も意識しないとですね。とっても参考になりました。

  87. しんたろまま より:

    20代になってから肌の乾燥が目立つようになりました。その関係かシミも目立つように。元々肌も弱いので、自分に合う基礎化粧品を探している最中です。

  88. 香織んりん より:

    今まで肌の事に関して、そんなに気をつけてなかったせいか、年とともにたるみやくすみが気になるようになりました。今からでも肌に負担をかけないような生活を出来るように心がけたいと思いました。

  89. ヴィトンママ より:

    一番の悩みは、ニキビ、吹き出物です。特にその跡がなかなか薄くならずにずっと悩んできました。ターンオーバーしてる?と思うほどですが、まだ子どもが7ヶ月なので、充分な睡眠が取れないのも、肌のターンオーバーを促すのには難しいなぁ〜と…。なので、食事面をもう一度見直して、体の中からのアプローチを重点的に頑張っていこうとおもいます!

  90. maro より:

    悩みはなんといっても顔全体のたるみです。保湿やハリUP成分の入った基礎化粧品を使うだけでなく、最近は表情筋のトレーニングなども取り入れてみました。食生活や普段の生活にはあまり気をつけていなかったので、これからは体の中からもケアもしていきたいです。

コメントを残す

*

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    【危険】そのむくみ、口臭まで来てるかも?むくみから診る肝臓の病気

  • バッチリメイクの女性

    【必見】整形いらず!!目を1.5倍大きくする錯覚アイメイク方法♡

  • 外国人の女性

    大人ニキビと決別!?スキンケアに取り入れたいニキビケアアイテム

  • ポケモンの水着を着る女性

    善玉菌を増やして美肌と健康を手に入れる!!おすすめ善玉菌サプリ

関連記事

  • ローラ

    バージンココナッツオイルの効能が豊富すぎる♡美容法まとめ

  • 短期間で肌をきれいにするスキンケア

    決定版!短期間で肌を確実にきれいにする方法♡-スキンケア編-

  • ホホバオイル

    フェイスにも、ボディ、ヘアケアにも使える♪ 奇跡の万能オイル<ホホバオイル>の使い方

  • 化粧をした女性

    正しい化粧落としで美肌を作る!いまさら聞けない化粧落とし方法

  • 夕日と化粧水

    敏感肌さん必見!手作り化粧水で美肌を作ろう♡ モデルも愛用してる無添加化粧水の作り方

  • 肌を綺麗にする方法生活習慣編

    決定版!短期間で肌を確実にきれいにする方法♡-生活習慣編-